Technologies to code on extruded plastics

 

最もコーディングの難易度が高いプラスチック素材においても、高コントラストで半永久的に読取可能なコーディングを実現

 

お客様の課題
 
押出成形プラスチック製品には、パイプ、電線、チューブ、絶縁ケーブルなど様々な形態があります。最近では、抗菌性プラスチック製パイプ、環境に優しいABS、PEプラスチックなどの採用が増加する傾向にあります。この業界ではトレーサビリティが不可欠であり、過酷な使用環境でも、あるいはPVC、PE LSZH、PP プラスチックなどコーディングの難易度が高い素材においても、100%の可読性を維持する必要があります。
マーケム・イマージュのソリューション
 
マーケム・イマージュの連続式インクジェットプリンター9450Eは電線・ケーブル業界向けに設計されており、様々な素材や直径の製品においてインク転写のない、費用対効果の優れたインクジェットによる高コントラストの高速印字を実現します。黒や様々な色のケーブル製品で使用される独自の白インクをはじめ、幅広いインクラインナップを揃えています。
 
押出成形製品向けの選択肢としては、レーザーマーカーSmartLase製品ラインも提供しています。SmartLase C350とSmartLase F500は、インクを使用しないため運用コストの削減が可能であるほか、時間が経っても色褪せや剥がれのない半永久的なコーディングが可能です。SmartLaseシリーズはCO2およびファイバーレーザー製品をご用意しており、ニーズに合わせて4つの波長、多様なレンズやスキャンヘッド、防塵防滴レベル(IP)オプションを選択いただけます。
 

 

 

お客様の声

Peak Pipe Systems | 欠落したコードの印字に役立つ革新的ソリューション

Peak Pipe Systems Ltdは、すでに生産され現場に置かれた長いパイプへのコーディングの課題を解決するため、マーケム・イマージュにサポートを求めました。その解決には、柔軟なアプローチが必要であることは明らかでした。
close
keyboard_arrow_up
Quick Access Tools