新型コロナウイルス感染症対策

 

マーケム・イマージュの従業員への配慮

2020年3月に発生した新型コロナウイルス感染症のパンデミックを受け、当社CEOのVincent Vanderpoelは、全従業員に宛てたレターの中で「マーケム・イマージュでは人々の安全が第一です。未曾有の非常事態において、従業員や家族の安心、安全、健康以上に大切なことはありません」と伝えています。

当社は、従業員を守り、安全を確保するために、危機管理計画を整備しています。まず、リモートワークを実現し、奨励します。不要不急の出張を中止します。世界保健機関(WHO)が提言する一人一人の安全衛生対策についての啓蒙活動を行います。そしてもちろん、世界中のあらゆる場所で、マーケム・イマージュは現地の規制や政府の指示を厳格に遵守しています。

急速に変化を続ける状況に対応するため、最新の予防対策やガイドラインについて、世界中の従業員に向けて定期的にお知らせしています。

事業の継続性を確保

マーケム・イマージュでは、食品や飲料、医薬品をはじめとする必需品の生産において、事業の継続性、コンプライアンス、安全性の確保に重要な役割を担っていると認識しています。お客様のために「ビジネスを支え続ける」という当社のミッションは、現在のコロナ禍においてますます重要になっています。

そのため、事業継続性を確保するために次のような対策を実施しています。

  • バリューチェーン全体におけるサプライチェーンの継続性を確保しています。サプライヤーや自社の生産部門、物流パートナーに至るまで、緊密に連携することで消耗品や予備のパーツを世界中のお客様の精算現場や包装ラインにお届けしています。
  • 必要な安全衛生予防対策を厳格に適用しながら、ヘルプデスクを通じてリモートで、もしくは重要な修理に関しては熟練技術者のネットワークを通じて現場で行い、技術サポートの継続性を確保しています。
  • 当社のアカウントマネージャーや世界中に広がる信頼できる認定配送パートナーのスタッフがお問い合わせに対応、お取引をお手伝いしています。
  • その他すべてのサポート機能についても継続性を実現しています。お客様が慣れ親しんでいるマーケム・イマージュスタッフとのほぼすべてのやり取りや、お客様の事業を支え続ける基盤となるバックオフィス機能も維持されています。

お客様やお客様の製品のコンプライアンスと安全性へのコミットメントは、世界的なコロナ禍の時代においてこそ真価を発揮します。ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

皆様が安全で健康でありますよう祈念しています。

 

 

close
keyboard_arrow_up
Quick Access Tools